スタバ福袋2019年抽選予約方法や当選結果発表日!倍率や中身ネタバレも

全国に数多くの店舗があり、熱狂的なファンも多いスタバ。

おいしいドリンクや食べ物が魅力的ですが、さらに注目が集まっているのがスタバの福袋。

毎年スタバのオリジナルグッズが当たるのでファンにはたまらない福袋です。

2019年もスタバの福袋は発売されますが、販売形式は昨年の2019年と同様、完全ネット予約となりました。

昨年の経験も踏まえ、今年の福袋をいかにゲットするか思案している方も多いのでは?

そこでこちらでは、2019年のスタバ福袋のネット予約方法や当落発表日、受取期間や当日発売についてお伝えします。

スタバ福袋2019販売情報

ネット予約方法

2019年のスタバ福袋が欲しい場合はネットで予約する必要があります。

手順としては以下の通りです。

  • WEB会員サービス「My Starbucks」に登録。
  • ネット応募フォームでエントリー
  • 当選した場合、「福袋2019 当選eTicket」がメールで届く。
    (もしくは、マイページに「当選eTicketが表示される」)
  • そのメールが来ている状態で引き換え店にて引き換え。
注意
  • 応募できるのは1人1回のみ
  • 希望引換店舗は3店舗まで選択できる
  • エントリー後のキャンセル/店舗変更はできない
  • 当選した店舗以外では受取出来ない

 

ネット抽選予約受付期間

ネット予約の応募受付期間は以下の通りです。

  • 2018年11月26日(月)10:00~2018年12月6日(木)23:59

大体2週間と言ったところです。

この期間を過ぎてしまうと応募ができなくなってしまうので注意してくださいね。

当落発表日

2019年のスタバ福袋のネット予約の当落発表日はすでに決まっています。

当落発表日は以下の通りです。

  • 2018年12月13日(木)11:00~17:00頃(予定)

この時間にメール配信及び、マイページにて「当選eTicket」を表示するようです。

ちなみに「当選eTicket」は下のようなもののようですよ。

公式アプリ(スマホ)での表示例

 

PCの場合は下のURLからマイページに移動すると確認できます。

スターバックスMyチケット一覧

PCマイページ(私の現在のマイページ)

私はチケットをゲットしたらすぐ使ってしまうので、現在はすっからかんな表示になってますね(笑)

ここに福袋チケットが表示されることを願うばかりです。

受取期間

■販売価格: ¥5,556 (税込¥6,000)
■福袋販売日:2019年1月1日(火)~1月3日(木)
※店舗により異なります
※各販売日の午前6時以降、各店舗の営業時間内にご購入いただけます。
福袋取り扱い店舗および各店舗の福袋販売日は、エントリー開始(11月26日)以降、エントリー受付ページにてご確認いただけます。
福袋販売日翌日以降の販売はございません。

スターバックス福袋の販売日は3日間しかありません。必ずこの3日間の間に受け取りをしましょうね。

そうしないと、受け取れる権利がなくなってしまうので。。。

 

当たり確率を上げるコツ

人気のない店舗を選択する

2019年のスタバの福袋の当選確率を少しでも上げたいなら、まずは人気のない店舗をチョイスしてみましょう。

都心部や交通アクセスの良い場所にある店舗ではなく、郊外など人が集まりにくそうな位置にあるお店がおすすめです。

スタバの福袋2019のネット予約は3つまで受け取り店舗を指定できるので、ある程度範囲を広げて設定することもできます。

多少遠い場所にある店舗でも、そこがねらい目なら迷わず選んでおくことがおすすめです。

そこで私が去年取った作戦は、

「地元」と「現在の住み家」の2パターンは入れておく

というものです。

「地元」に当選すれば年末年始の帰省の際に購入し、「現在の住み家」に当選すれば、早めに実家から出発してスタバ福袋をゲットする!という2段構えです。

実際私は「地元」の方にて当選して2018年のスタバ福袋をゲットしました(*´ω`*)

ですのでこの作戦はまあまあ有効かな?と思われます。

スタバ福袋2019倍率予想

 

2019年のスタバの福袋のネット予約の倍率は現在の所不明ですが、かなりの倍率になる可能性は否めません。

去年の2018年の感じだと、「当選!」ツイート vs 「落選」ツイートの割合が1:4くらいでしたね。

なのでTwitterだけをみればざっくり5倍程度ということになります。

ただ、「落選」したのにわざわざツイートをする人はそれほど多くないかな?という予想をすると、実際は10倍くらいの倍率になっているのかな?という見立てです。

そしてツイートを見ていると、店舗によって倍率が異なりそうな雰囲気でした。

ですので先にお話しした「当選確率アップのコツ」はなかなか有効そうな感じですね。

当選したのに受け取らなかったらどうなる?

もしスタバの福袋のネット予約で無事抽選に当選したのに当日受け取らなかった…なんてことになったらどうなるのでしょうか。

当選した時にメールで届く「福袋2019 当選eTicket」は有効期間があり、受け取り店舗の引き換え日の営業時間内でしか使えません。

つまりその店舗の営業時間を過ぎると自動的に使えなくなってしまいます。

引き受け日は確実に空けておいた方がいいでしょう。

外れても元旦当日に福袋店頭販売はある?

2019年スタバ福袋は店頭販売はなし

去年であれば、ネット抽選に当選したにもかかわらず、当日受け取りされない福袋があった場合は、翌日にその福袋を販売するという救済措置をしていました。

しかし、今回はそのようなことは記載なく、「※福袋販売日翌日以降の販売はございません。」という注意書きをするほど。。。

これは是が非でも当選しないといけないですね。

スタバ福袋2019年中身ネタバレ予想

スタバ福袋2018年中身ネタバレ

さて、スタバの福袋の情報をこれまでお伝えしましたが、ここまで読むと中身が気になってくるのが人情というものです(笑)。

それでは一度2018年のスタバの福袋の中身をおさらいしてみましょう。

 

2018年のスタバ福袋の中身は以下の通りです。

2018年福袋の中身

  • コーヒー豆 250g×2種類
  • ビレッジカード(610円まで)×4枚
  • スタバオリジナルの瓶入りシュガー
  • タンブラー、ステンレスボトル、マグカップの中からランダムで2種類
  • 保冷バック
  • トートバック

 

実際のTwitterのコメントもこちらでご紹介しますね。

帰省先でご当地マグカップが当たった方もいらっしゃるようですね。

私はご当地マグカップを持ってないので、当たると嬉しいな🎵

 

ちなみにスタバ福袋は大体10000円を超える商品が入っています。

その中には、個人的に最も欲しいスタバで使えるドリンクチケット(ビレッジカード)が、なんと4もあります!

1枚で610円までのドリンクが購入出来るので、これでフラペチーノも飲めますね♪

そして私は自宅でもコーヒー豆を挽いて飲むので、スタバのコーヒー豆が2袋もついてくるのもうれしいんですよね。

福袋の値段自体も、これだけ入っていて6000円です。

ひとつひとつの定価の合計が10000円をゆうに超えるので、スタバのファンなら絶対に見逃したくないチャンスです!

スタバ福袋2019年中身予想

それでは2018年のスタバの福袋の中身はどうなるのでしょうか?

一応スタバからは公式で下のようなコメントもありますね。

オリジナルデザインのトートバッグに、スターバックスのコーヒーやドリンクチケット付きポストカード、お出かけのお供にぴったりの限定アイテムなどが詰まった福袋です。

※トートバッグはレジャーシート素材のため、しわや折り目の個体差がございます。素材の特徴ですので不具合ではありません。交換、返品は承りかねますので、予めご了承ください。

 

お出かけのお供にピッタリの限定アイテムというのが個人的には気になりますね。

パッと思いつくのはレジャーシート系ですが・・・もう少し良いモノが入ってるといいですね。

まとめ

  • ネット予約は「My Starbucks」の応募フォームで応募できる。
  • 当落発表日は12月13日を予定。
  • 受取期間は2019年1月1日~2019年1月3日
  • 人気のない店舗を受け取り店舗にすれば当選の確率が高まる可能性がある!(かも)

スタバファンにとって福袋はぜひとも手に入れておきたい一品。

ぜひ当選して、年始からスタバグッズでゆったり年始を過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください