Love or Not 2 2話ドラマネタバレ感想!3話あらすじ動画や展開予想も

・運命の赤い糸で固く結ばれたはずの二人。

夢を追いかけて頑張る宇佐美幸助(山下健二郎)とそれを応援する広澤真子(本仮屋ユイカ)

ラブラブな同棲生活を送っていたはずの二人でしたが、

すれ違いの生活にいつしか、二人の間には少しづつ溝ができていきます。

そして、幸助には仕事のパートナーとして、新たな女性の影が。

海外への夢を手に入れ、真子にプロポーズしようとした幸助でしたが、

真子から突然別れを告げられてしまいます!

・お互いを想い合っているのに、別れを選択することになってしまった二人。

波乱続きの二人の恋は今後どうなっていくのでしょうか。

『Love or Not 2』前回までの見どころ

同棲生活を始めた二人

前シーズンで、色々な障害を乗り越え、めでたく恋人同士となった幸助真子

二人は同棲生活を始め、幸助は海外で仕事をするという夢を叶えるため、試験勉強に励みます。

一方の真子幸助を支えるため、仕事もフリーに転身し、そばで幸助を支えます。

忙しい生活で、顔を合わせない日もありますが、

二人はポストイットのやり取りで絆を深めていきます。

突然の別れ宣言

幸助の努力の甲斐あって、試験に合格。

海外へ赴任が決まり、真子へプロポーズをしようと決意しますが、

真子は逆に突然別れを切り出して・・・・

 

『Love or Not 2』2話あらすじ

真子から突然の別れを告げられた幸助。仕事は海外プロジェクトへの参加が決まり一緒に海外へ行く同僚の松本あずさ(佐津川愛美)と準備を進めるも、理由がわからないまま別れる事になり、モヤモヤとして仕事に集中できない幸助。真子は荷物を取りに幸助とのマンションへ。帰り道に偶然真子の父である誠治(泉谷しげる)の所に住み込みで働いている桐野一平(細田善彦)と会う。草太は美鈴に頼まれ晋太郎に何があったのか探る。真子は家を出て北条志保(浅見れいな)が仕事で留守の間家を借りることにした。幸助を心配したあずさは仕事の帰りに幸助を飲みに誘い真子との話を聞く。酔いつぶれた幸助を家に送り・・・。

『Love or Not 2』2話ネタバレ紹介

突然の別れ

真子:幸助は海外へ行くんでしょ。私もフリーで仕事が忙しいし、待つのとか無理だから。」

納得の行かない様子の幸助を残し、真子は去っていってしまいます。

ショックを受ける幸助。

真子幸助との家を出て、北条志保(浅見れいな)が仕事でいない間の家を借りることにします。

真子は、荷造りをした荷物の中から大事なものを取りに幸助の元へ行きます。

幸助:「荷造りする時は、ちゃんと分けて入れてかないと駄目だろ。」

真子:「運んだら一緒でしょ!」

と真子のダメっぷりに呆れながらも一緒に本を探す幸助。

結局真子の本は幸助が見つけます。

やっぱり真子のことを幸助はよく分かっているんですね・・・・

二人のやり取りが面白く切ないです。どうして別れなくちゃいけないんだろう。

真子ののっぴきならない事情

その帰り道、真子の実家で農業を手伝っているという桐野一平(細田善彦)という男が現れます。

真子の父、誠治(泉谷しげる)が心臓で体調が悪いことを告げに来たのです。

一千万という借金があり、そのための無理が祟ったのだと。

真子にはそんな事情があったんですね。

それにしてもこの桐野という男性。

なんとなく怪しい雰囲気が漂います・・・・

なんかこの桐野ってやつ怪しくない?!

たけ

まゆみ

幸助!真子ちゃんがピンチだよ!!

助けてあげて!!

何があっても幸助は力になってくれるはずという友人の言葉にも

真子:「幸助の邪魔したくないから・・・・」

幸助に近づくあずさ

別れの理由もわからず、仕事に支障をきたすほど悩む幸助の姿を見て、

あずさはプライベートの悩みを聞くと飲みに誘います。

居酒屋で真子のことを話す幸助

あずさの相手が自己中だという言葉に

幸助:「真子は純粋で真っ直ぐで、理由なく別れるなんていうやつじゃない。」

別れても、幸助と真子のお互いを信頼し、想い合う姿に胸がキュンとします。

しかし、そこで、酔いつぶれてしまう幸助

あずさは幸助を家まで送っていき、幸助の寝顔にそっと唇を重ねるのでした。

ちょっと!ちょっと!!

真子ちゃんピンチの時に何やってんのー!

たけ

まゆみ

こういうほっとけない感じも幸助の魅力なんだよねー!

一方で幸助真子に理由も分からず、別れるなんてできないと話し合いをしようとします。

幸助:「お前のためなら海外も行かない!」

真子:「そういうことじゃない!」

思わず家を飛び出る真子。

そして泣きながらつぶやくのでした。

真子:「ゴメンね・・・・・」

『Love or Not 2』2話 感想紹介

幸助と真子それぞれに近づくあずさと桐野

突然真子から別れを切り出されて、ショックなのはわかりますが、

酔いつぶれて、あずさに介抱されて、挙げ句にキスまでされるとは!

そういうとこだぞ幸助!!

真子の方も、お父さんの病気や、借金など、深刻な問題を抱えていたんですね。

真子に近づく桐野はなんだか怪しげで、

電話で話しながら笑うシーンが驚愕でした。

どうやら、借金の関係のようですが・・・

このままでは真子がピンチになることは明白です!

幸助になんとか助けてもらいたいものですが、どうなるのでしょう。

ラストの真子の涙のシーンに胸が締め付けられる

家を出て行ってしまった真子ですが、

幸助のことが嫌いになったわけではなく、

実家の問題などがあり、幸助の邪魔をしたくないと別れを選択した真子。

一方の幸助も真子は自己中ではなく、何か理由があるはずだと真子を信じていました。

このお互いを思いやるセリフにも涙してしまったのですが、

ラストの真子を失うくらいなら、夢も諦める!という幸助の熱い想い。

そして、幸助のいないところで、そっとゴメンねと呟いて号泣している真子

もうこのラストシーンで、私も思わず号泣してしまいました。

 

『Love or Not 2』2話 Twitterから感想を紹介

『Love or Not 2』3話展開予想

(展開予想)(***なところが見どころ)

 

 

まとめ

  • 真子の実家が大変なことになっているのが判明!やはり真子幸助のために自ら別れを選択したことがわかりました。
  • あずさが更に幸助に近づいていきます。酔っ払った幸助にキスをするなど、あずさが幸助のことが好きになってしまったのは明らかです。
  • 別れた後もお互いがまだ繋がっている幸助真子に胸が締め付けられました。
  • 真子のトラブル、幸助に近づくあずさ。更に真子の友人の美鈴の息子、晋太郎も学校でトラブルを起こしたりと、ますます波乱の予感です。

 

好きな人のために自分が理由も告げず、自ら身を引く。

実家のことを話せば、幸助が絶対なんとかしようとしてくれるのがわかるからなのでしょうが、

でもそれってどうなんだろうなぁ。

別れた後の道はどうなっていくんだろうか。

理由もわからない方は、ずっと引きずって苦しい思いをする気もします。

お互いを思いやるがこその別れ。

辛いなぁというのが今回の感想でした。

どうするのが一番いいのだろうか。

幸助には真子ちゃんを助けて、二人で幸せになってもらいたいなと思うのですが、

まだまだ何かありそうな予感がします。

ドキドキしながら次の話を待ちたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください