こんな未来は聞いてない5話ネタバレ感想!6話あらすじも

 

前回

舞台は勉強合宿となり、瀧・佳代と真之介・櫛田の2つのカップルは事あるごとに交錯する。

そんな中、瀧は本気で佳代のことをを考え出し、指輪まで買いに行きました。

しかし、瀧と付き合いながらも佳代は真之介のことが気になり、真之介も櫛田と付き合いながらも佳代のことを気にしている。

そして、夜に肝試しが行われ、そこで事件が起きました。

真之介は佳代の体調の悪さに気づきちゃんと見とけと瀧に忠告しましたが、それを無視していたら佳代は倒れてしまいました。

そこで、真之介が佳代を部屋まで連れ戻しました。

そこでは二人が素直になり気持ちをぶつけ合いました。

『こんな未来は聞いてない!!』前回までの見どころ

お互い意識し合う二人

勉強合宿でお互いを意識し合う佳代真之介

そんな中では佳代と本気の恋をすると決め、その勢いで指輪までを購入しました。

それをサプライズで渡そうとしましたが、結果的にそれは叶いませんでした。

そして事件は瀧が提案した肝試しで起きました。

その最中に佳代は倒れてしまい、その前から佳代の体調の異変に気づいていた真之介は瀧に激怒し、佳代を部屋まで連れて帰りました。

その帰りの道中で真之介と佳代は素直になりつつ、お互い抱き合います。

『こんな未来は聞いてない!!』5話ネタバレ紹介

別れを決断する瀧

勉強合宿が終わり、佳代真之介のことを忘れられませんでした。

一方、も佳代が真之介のことを思っているのに耐えられなくなってきていました。

そして、瀧に別れを切り出そうとしましたが瀧から別れを切り出してきました。

瀧は佳代のために自分から身を引きました。

しかし、真之介は瀧と別れた佳代を見て佳代が落ち込んでいたので瀧が大好きだったという勘違いをしています。

たけ
瀧くんの気持ちを考えると切なすぎます。本当に好きな人の恋を応援するのも大事です。
まゆ
瀧くんは男の中の男。イラつきながらも自分が好きな人の最大の幸せを考えるなんてそう簡単にはできない。

過去を変えたせいで揺れ動いた未来

瀧と付き合ったことで、30歳の佳代の結婚相手は瀧になっていました。

しかし、その結婚式を飛び出してしまい、今置かれている現状を整理しました。

すると、友達から真之介のことをはもう忘れなよ、あの事件があったんだからと言われました。

過去を変えたせいで真之介と佳代の未来も変わってしまいました。

事件について知ったアラサー佳代はまた過去へ戻りました。

たけ
事件ってなんだろう。とても気になります。
まゆ
アラサーが大学を進めていたらかそれと何か関係があるのかもしれない。

本当の気持ちを伝える

瀧と別れ、真之介が勘違いしていることを知った佳代は思い切って真之介に本当の気持を伝えます。

佳代:「あたしが好きなのは真之介だから。」

真之介:「嘘だろ。」

本当の気持を伝えた佳代はとても楽しそうで幸せそうでした。

しかし、アラサーはこの恋を阻もうとしてきます。

たけ
ここから二人の恋がどんな風に発展するかがとても楽しみです。
まゆ
この恋一筋縄ではいかなさそうですね。

『こんな未来は聞いてない!!』5話 感想紹介

別れあり、本音あり

勉強合宿が終わり、佳代は改めて真之介が好きだということを理解します。

自分の気持に嘘をついてまで付き合いたくないという佳代の人間味がでていてとても良かったと思います。

それを察したのか、相手に罪悪感を与えないように自分から別れを切り出す瀧くんは本当に素敵な人です。

しかも、瀧くん的にも自分から振ったほうが周りの評判も落ちないのでお互いいい別れ方をしたと思います。

ここから瀧くんは恋のキューピットになるのかはわかりませんが、少なくとも今回の佳代の本音を最後引き出させたのは瀧くんです。

瀧くんが最後背中を押さないと佳代は告白をしていなかっと思います。

あの演出はとても切ないですが、とても大事なシーンだと思いました。

ここから波乱の展開が待っているのかどうかはわかりませんが、目を離せません。

『こんな未来は聞いてない!!』5話 Twitterから感想を紹介

更新予定

 

『こんな未来は聞いてない!!』6話展開予想

『こんな未来は聞いてない!!』6話あらすじ

「あたしが好きなのは、真之介だから!」とうとう佳代(田辺桃子)は真之介(岐洲匠)に本当の気持ちを伝えた。しかしアラサー(野呂佳代)はこの恋を妨害しようとする。実は未来で聞いた情報によると、佳代は真之介とつきあうもある事件に真之介を巻き込んでしまうというのだ!アラサーは佳代に難関大学への挑戦を焚きつける。そして佳代は同じ大学を志望する真之介や櫛田(田中芽衣)とともに大学の説明会へと向かう。そこで櫛田から「あなたでは真之介を幸せにできない」と告げられる佳代。だが、佳代への気持ちを抑えきれない真之介が、とうとう櫛田に別れを切り出し・・・「こんミラ」絶対に見逃せない6話がついに解禁!

佳代と真之介の恋が動く

次回予告では、真之介櫛田を振っていました。

そして、アラサーが佳代と真之介を邪魔してほしいと頼んでいて、最後では瀧はバラを抱えていました。

いろんなことが起きる6話になると思いますが、はっきりしているのは真之介と佳代が結ばれることです。

そこで、アラサーが未来に起きる事件を佳代に伝え、佳代から身を引くのだと思います。

その事件が何なのかはまだ明かされてはいませんが、最後の波乱はそこに隠されていると思います。

佳代が結ばれるのは瀧なのか、真之介なのか、はたまた1話に出てきて佳代を追いかけた変なお兄さんなのか、まだわかりませんが最終回に近づいてきています。

次回明かされるであろう未来の真相がすべてを解き明かす鍵になるのは間違いないです。

まとめ

  • 勉強合宿後、佳代は真之介のことが頭から離れることができず、瀧と別れようとする。
  • 瀧は佳代に罪悪感を与えないよ自分から別れを告げ、真之介のことも応援するかのように佳代の背中を押す。
  • 佳代が真之介に告白をしたあとの幸せそうに帰るシーンがとても高校生らしく純粋な姿だと思います。
  • 6話では真之介がとうとう櫛田と別れ、佳代と真之介の恋はどう進んでいくのかが楽しみです。

佳代が本当に好きな人を再度確認をして、それに突き進んでいくだけの物語です。

それなのに、ここまで切なさや悲しさがあるとは思いませんでした。

まだまだ一筋縄ではいかない佳代と真之介の恋は一体どうなってしまうのだろうか。

この物語のゴールには幸せという文字が待っているのかはわかりませんが、温かく見守っていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください