過ちスクランブル4話ネタバレ感想!見逃し配信や無料視聴方法も

前回、理沙は祥子に喧嘩を売りに家に押しかけました。

そして、理沙は相沢家のリビングのデザインが無事終了しました。

理沙はそれが終わり、オフィスに戻ると信介から

「理沙のことが好きです。付き合ってほしい。」と言われて混乱しています。

さて、理沙と信介の恋はどうなっていくのか。

『過ちスクランブル』見逃し配信の無料視聴方法

『過ちスクランブル』は放送後1週間の間、FODプレミアムにて無料視聴することができます。

  • あのシーンをもう一度見たい!
  • 見逃したから無料で見たいな・・・

という方も安心して視聴できるので、気になる方はFODプレミアムを確認してみてください。

ただし、こちらの動画は無料であるがゆえに広告が出てきて結構見づらいこともあります。

それが気になる!という方は、広告表示なしで視聴する方法もあるのでご安心下さい。

「1話から全話」「広告なし」で無料視聴する方法

FODプレミアムの会員になると、『過ちスクランブル』はもちろん、他の最新ドラマや名作ドラマも無料で見放題になります!

具体的な方法については下にご紹介しておりますので、ご興味あればご覧ください。

過ちスクランブル 無料動画1話~最終回の視聴方法!FODなら先行配信も

『過ちスクランブル』前回までの見どころ

理沙vs祥子

祥子信介を会っていることに我慢の限界になった理沙は祥子の旦那である洋次郎と不倫をしてしまいました。

それを武器に祥子の家に行き、洋次郎が不倫をしていると祥子に対して言いました。

それで信介を諦めてくれると思った理沙でしたが、祥子は旦那が浮気をしているなら自分を浮気をすると開き直ってしまいました。

理沙の作戦は完全に失敗しました。

そして、祥子は逆に理沙にリビングのデザインを最後までやってもらおうと考えました。

理沙のデザイン設計が終わり、相沢家のリビングも無事リフォームが完了しました。

終わってオフィスに戻ると信介が真剣な顔をしていました。

すると「僕は理沙のことが好きです。付き合ってほしい。」と理沙に言いました。

理沙は何が起きたかわからず混乱していました。

『過ちスクランブル』4話ネタバレ紹介

祥子の逆襲

祥子が留守の間に洋次郎理沙は家で会っていました。

それは、洋次郎に呼び出されたからです。

洋次郎はもう理沙に夢中になっていて手放したくなっています。

洋次郎が理沙に迫っているときに、祥子が帰ってきました。

祥子は理沙が家にいることに不自然を感じていました。

髪の毛が乱れていて、ソファにハンカチを落としてしまい、祥子はなにかを感じ取っていました。

理沙が帰る際に、祥子が「今度社長と2人で家にご招待します」と言いました。

4人で囲む食事

食卓を囲んでいると祥子は理沙にいじわるなことばかり言います。

慣れているように祥子は「信介」と呼びました。そこで理沙に見えるように理沙が好きな爬虫類のハンカチを渡しました。

理沙のイライラは止まりません。

そして信介と祥子の関係が明かされます。

信介の高校時代の家庭教師が祥子で、祥子は近くにインテリア会社の教え子がいると知りリビングをリフォームしたいと言いました。

そして昔話をするために二人で会っていたことも信介の口から言いました。

これでお開きかと思った矢先に、祥子は悪女のように口調が変わり「ここからが本題よ」と投げかけました。

祥子をすべてお見通しだったようで、洋次郎と理沙の不倫を暴きました。

『過ちスクランブル』4話 感想紹介

物語は狂い出す

4人で食卓を囲い、仲良く歓談を楽しむ場所だっと思っていましたが、それはこの物語には合わないようです。

祥子、洋次郎、理沙、信介の4人の関係性が全て明らかになります。

これを明らかにすることで完全に修羅場が完成するのですが、それをわかっていても祥子は修羅場にしたかったと思うと敵に回したのは間違いでした。

洋次郎のキャラもいいですね。だめな男を完全に模倣していると思います。

奥さんが不倫をしてと思ったら怒り、不倫を誘われるともう止めることができないなんてダメ男の典型的なパターンです。

なぜ、祥子と洋次郎が結婚できたのか謎です。

とにかく今回はまだ平和だった物語が一気に壊れました。

全ては0になった状態です。最終回ではどんでん返しがあると思うのでそれに期待しています。

『過ちスクランブル』4話 Twitterから感想を紹介

更新予定

 

『過ちスクランブル』5話展開予想

理沙が伝える信介に対する思い

4話で信介に不倫をしていたことがバレ、もう目の前に現れないでまで言われた理沙は這い上がると思います。

かなり落ち込むシーンが両者とも描かれていきます。

しかし、何かのきっかけでまた会い、過去の思い出話に花を咲かすと思います。

回想シーンがたくさんあると思います。そこで最初の気持ちになり、お互いの気持が高まっていくと思います。

そして、悪役だった祥子も1人の女として理沙を支えると思います。

最後まで悪い女だと見ている人からしても特にこんなに登場人物が少ない作品ではスッキリしません。

だから、結果最終回では結婚までしたら面白くてその後の3年後とか描かれていても面白いと思います。

まとめ

  • 祥子が洋次郎と理沙の完成に気づき、何倍にも返す準備をしています。
  • 4人で囲む食事は和気あいあいではなく、ドロドロで、残酷な結末になります。
  • 完全に暗闇がかっていた物語の暗闇が完全に明らかになり逆に晴れやかになったと思います。
  • 最終回は理沙と信介の気持ちのシーンが多いと思うの演技が見どころだと思います。

祥子の怖さは異常です。女の復讐の怖さをこれで思い知らされました。

知らぬが仏を彼女は知らないのかなとも思うくらい、全てを明らかにして全てを台無しにします。

もちろん、怒りがあるのはわかりますがここまで残酷なやり方で復習するとは本当に敵に回すことはできないですね。

最終回では、信介と理沙の気持ちの変化などがたくさん演出であると思うのでそこを注目してみたいと思います。

 

他の話のネタバレもチェック✔

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください